042-696-3416

敏建の機械式駐車場平面化工事

日本一の平面化を
目指して…
お問い合わせはこちらから

敏建が選ばれる3つの理由

  • 低価格での施工が可能!

    敏建は調査から施工まで自社管理・自社施工!
    価格を抑えた施工が可能です。

  • 短納期

    自社一貫体制だから、
    短納期での施工が可能です。

  • 安全丁寧

    技術講習や倫理や規範に関する教育を実施し、
    施工品質の維持・向上に努めています。

自社管理・自社施工だから
低料金かつ短納期!

敏建のモットーは自社管理・自社施工。
可能な限り無駄なマージンを省くから、低料金かつ短納期な施工をご提供できます。

一般的な発注と敏建の工程比較

充実した社内教育制度で
安全丁寧!

敏建では、実際に工事を行う施工スタッフへの技術講習や倫理や規範に関する教育を実施し、施工品質の維持・向上に努めています。 安全かつ丁寧な施工をご提供いたします。
また、工事説明会では工事の工程や内容、想定される影響などをご説明し、住民の皆様の工事に対する不安や疑問を解消できるよう努めています。

駐車場附置義務について

各地域によって、次のような駐車場附置義務が定められていることがあります。
工事を執り行うにあたり、ご依頼者様に代わり、当社が各自治体に訪問し改築・用途変更の申請を代行します。

駐車場附置義務の例
A.駐車場整備地区等
B.周辺地区、自動車ふくそう地区

機械式駐車場平面化工事とは?

利用率の低くなった機械式駐車場を撤去し平面化することで、メンテナンス費用や修繕費用を削減することができます。敏建では、様々な種類の機械式駐車場の解体・撤去を手掛けています。

機械式駐車場平面化工事の手順

機械式駐車場を解体

機械式駐車場を解体

廃材を搬出

ピット内を洗浄

砕石を搬入しピットを埋め戻す

アスファルトで舗装

区画ライン車止めを設置して完了

区画ライン車止めを設置して完了

機械式駐車場平面化工事のメリット

修繕費用、
メンテナンス費用の削減

機械式駐車場の平面化により、維持費や管理費、老朽化に伴う修繕費を削減できます。

スペースの有効利用

平面化することで、スペースを駐輪場などの別の用途に活用できます。

入出庫時の時間短縮

入出庫時の待ち時間がなく、停電などの影響を受けずに車を利用できます。

施工実績

実績01

施工前

施工後

お客様の声

工事をお願いする業者を選定した際、完全自社施工、自社管理は敏建さんだけでした。短い工事期間でコストを抑えて駐車場の平面化ができ、非常に満足しています。

実績02

施工前

施工後

お客様の声

平面化工法の提案から事前の構造計算なども含めて親身に相談にのっていただき、こちらの事情や都合に合せて柔軟にご対応をいただけました。工事開始から完了まで、来ていただいた職人さんが皆日々真摯に取り組んでくださっていた為、安心してお任せできました。

実績03

施工前

施工後

お客様の声

理事会での打ち合わせに来ていただいたご担当者の方の対応がとても良く、専門的な用語や言い回しではなくとても分かりやすく説明をしてくださり、何度も説明の為に快く足を運んでくださった姿勢に誠実さを感じました。様々な事をご担当者の方に相談をしている中で「業者選定」の重要さを感じました。

よくあるご質問

工事のコストや一連の流れを教えてもらえますか?
各物件ごとに、備えてある装置やピットのサイズ、周辺環境なども違いますので、お見積り項目などについても、できる限り細分化をし、お客様に分かりやすいよう、ご説明をさせていただきます。
また、これまでに実施した工事写真等を用いて、一連の流れを記載した資料等も持ち合わせてますので、是非お声がけください。
ピットや舗装の沈下が心配です。保証などはありますか?
舗装や構造物が沈下してしまう要因として、地盤耐力が大切となります。
この地盤耐力は地域ごとに異なり、まずは、お客様の地域の耐力値を調べる必要があります。よほどの軟弱地盤でない限り、工事は可能と考えますが、必要に応じ一級建築士による、地盤耐力の検討を行い、その地域に合った工法のご提案をさせていただきます。
また、工事保証についても、兼ね備えておりますので、ご安心ください。
工事中の騒音や振動はありますか?
既存の機械式駐車装置の解体や、ピットの埋戻しなどを行いますので、多少なりの騒音や振動は発生してしまいますが、できる限り、ご迷惑をお掛けしないよう、最大限の配慮を施します。また、近隣様へは、工事開始前にお知らせの配布を行い、工事をご理解して頂ける様努めます。
装置を撤去すれば、メンテナンス費用は今後かかりませんか?
機械式駐車装置を撤去してしまえば、装置に対するメンテナンス費用はなくなります。また、工事の工法にもよりますが、ピットの底面に付随する、排水ポンプの撤去も行うことができますので、メンテナンスコストを抑えることが可能と考えます。
工事期間はどのくらいかかりますか?
物件の規模や工法にもよりますが、基準として、横に15台×2段(計30台)程度以下であれば、1ヶ月程で工事は完了します。
事前に必要駐車台数をお聞きし、必要に応じ各車両の所有者様に対し、一時的な移動のお願いや、スケジューリングも組ませていただきます。
駐車場の必要台数が条例で決まっていると聞きましたが、問題はありませんか?
自治体や各物件ごとに、定められた条例(附置義務)が異なりますので、地域ごとに確認を行う必要があります。
ご要望がございましたら、当社にて確認を取らせていただきます。
施工実績一覧へ
敏建について

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい